月毎変化のまとめ07へ戻る**   最初に戻る  * 現在の日記に戻る  *  * ←前の期間に戻る   *  * 次の期間に行く→  *  *

日記Ynas0712

2007年10月から12月の日記です。(新しい日付が上段 古い日付は下段)


2007.10.1(月) 曇り

      −−◎デイサービスで 通い利用者のみなさんとともに 市内中心繁華街にある喫茶店に

          連れて行ってもらった。飲み物とケーキを食べたそうだ。きちんと席についていて、

          ふと 立ち上がって歩き出すこともなく、ニコニコと食べていたそうだ。

          行きがけ、車のなかで “さくら〜”の歌を歌っていたそうだ。嬉しい気分の時にこの歌を

          うたっている。


2007.10.5(金) 晴れ

      −−◎デイサービスで みなさんといいっしょに 散歩に連れて行ってもらった。


2007.10.7(日) 曇り

      −−◎介護者(当人と家族)の交流会が 市内某ホテルで催され 2人いっしょに行き

          参加してきた。当人のかたも我が家を含め数名来ておられ、30名前後参加されていた。

          妻がじっとして 座って居れるかどうか 心配で いっしょに行くのを躊躇していたが

          何事も“事件”は起こらず いっしょに行って 良かったと思った。

          終始ニコニコしていて、人をかまわず 誰彼となくチョンチョンとつつき

          ちょっかいを出して仲間にはいろうとしていたようだった。

          前半は 落語 漫談などあり、母さんは わかっているのか わかっていないか 不明だが

          周囲の人とともに「アハハッ アハハッ」と笑っていた。

          食事は時々 促しはしたが 自分できちんとたべていた。

          午後の体験交流の時間には 飽きてきたのか 室内を歩いて、知り合ったばかりの人を

          後ろからチョンチョンとつついて廻っていた。


2007.10.8(月) 雨

      −−◎先週 6日(土)に 岩戸公園で彼岸花がまだ咲いていた。ここでは例年9月10日ころ

          から咲き始め、9月末には花は無くなっているのに、今年は9月20日ころから咲き始め

          まだ枯れそうにもない。温暖化現象か?開花が遅かったようだ。秋の訪れを感じる。

          ※蛇足ながら(この記事を見ている小中学生の皆さん)彼岸花には毒性があるので

           折って遊ばないで下さい。もしちぎって樹液が手に付いた時はよく手を洗ってください。

      −−◎今日は一日中小雨だった。

          夕方から晴れてきて。田圃方面へ散歩してきた。


2007.10.10(水) 晴れ

      −−◎午前、医院の診察に行った。

      −−◎10時30分からデイサービスへ連れて行った。

          デイサービスで 午後施設から500mほどの所にある ファミリーレストランへ

          みなさんと一緒に連れて行ってもらった。

          ”みんなと一緒に行かれ、ひとりで何処へ行こうとすることもなく きちんと席についていて

          ほんとに 嬉しそうにアイスクリームを召し上がっておられました。”とのことだった。

      −−◎デイサービスの終った後は岩戸公園へ行き2周歩いてきた。


2007.10.17(水) 晴れ

      −−◎デイサービスで周辺の田圃あたりへ 散歩に連れて行ってもらった。


2007.10.18(木) 

      −−◎午後、散歩に行こうとして、表に出たところへ 以前に “お客さん”として

          来てくれていたMさんが自転車で通りかかられた。

          私も最初この人が誰だかわからなかったが(美容院のお客さんについて私が

          顔を確かめるようなことがなく、母さんの話から知っている程度であったから)

          話しているうちにMさんだと言うことがわかった。

          5分ほどの立ち話であったが かつてかなり親しくしたいたMさんを母さんは

          ついに思い出すことがなかった。母さんは私の顔を見て“この人は誰?”と

          聞いているような素振りをしていた。しまいにはMさんの顔を見て笑顔で

          「うん うん」と言っていた。


2007.10.19(金) 雨

      −−◎デイサービスから、みんなで施設外の本当の喫茶店へ連れて行ってもらった。

          熱い飲み物は 飲めないので ソフトクリームを食べてきたそうだ。


2007.10.22(月) 晴れ(予定=デイサービスに行く日)

      −−◎デイサービスに連れて行った。

          体温36゜c 血圧122−92、脈拍62。

          今日の行事『フットセラピー』=ツホ経絡療法と反射療法と運動論を組み合わせ血流、リンバ流

          の流れを良くし神経系の働きを良くする療法。

          連絡メモ→今日はお天気になり、気持ちがいいですね。


2007.10.23(火)  晴れ(予定=ヘルパーさん来訪日 午前+午後)

      −−◎ヘルパーさん来訪日(午前)

          紙パンツ交換、昼食を見守り、歯磨き、手洗い。足浴

         ヘルパーさんのメモ→@朝食中、ケアマネージャーさんの訪問があり 気が散るようでいつもより

         ゆっくり食べられました。手洗い、足浴もほとんど拒否はありませんでした。

         A散歩には気持ちの良い天気でした。川の堤防のコスモスを眺めたりしました。

      −−◎ヘルパーさん来訪日(午後)

         朝食を見守り、歯磨き、手洗い、トイレに座らせてもらいその後 紙パンツ装着。

         ヘルパーさんのメモ→@食事の時 私に食べるよう お箸でもってすすめて下さいました。

         歯磨きの時は ご自分でC〜5回みがかれました。

         A秋晴れの散歩日和にめぐまれ 快適に歩きました。撮りご夫婦に会い笑って応え立ち去るとき

          「バイバイ」とおっしゃっていました。

      −−◎途中ケアマネージャーさんの訪問があった。

        その時のメモ→訪問時 食事中で 促しの声掛けをしながらゆっくり食べて頂きました。箸で

         ていねいに食べられました。最近歩く時つまづきやすく以前より筋力低下が見られます。


2007.10.24(水) 晴れ(予定=デイサービスに行く日)

      −−◎デイサービスに連れて行った。

          体温35.5゜c 血圧129−92、脈拍77。

          今日の行事『お茶会』でお誕生日を祝ってもらった。

          連絡メモ→お誕生日おめでとうございます。スタッフ一同靖子さんの笑顔が大好きです。

          いつまでもステキにな笑顔を見せて下さいね。


2007.11.06(火) 曇り 雨

      −−◎このごろの状況。最近散歩をしていて、つまづくことが多くなった。

          明らかに 段差のあるところではつまづかないが、高低差がほとんど見えないところで

          つまずくことがある。もうひとつはそれと関連あるのか無いのか不明だが

          つないでいる手にキュッと力を入れることがある。

      −−◎ここ一週間ほどのことだが 気候のせいか 体調のせいかわからないが午前中に

          椅子にかけていて“居眠り”することが続けてあった。

      −−◎いつもニコニコしていて機嫌が良いのは以前と変わらず。

          室内でのボールの投げ受け遊びも出来ている。


2007.11.8(木) 晴れ

      −−◎障害者歯科へ連れて行った。歯の動揺、腫れあり、歯磨きしてもらい、消毒してもらった。


2007.11.13(火) 晴れ(予定=ヘルパーさん来訪日 午前+午後)
      −−◎ヘルパーさん来訪日(午前)

          紙パンツ交換、朝食を見守り、歯磨き、手洗い。足浴、足の爪切り

         ヘルパーさんのメモ→@朝食後イソジンを薄めた液を使い歯磨きを行ないました。

         足浴は少し拒否がありましたが、出来ました。後で爪切りをしました。

         A風が少し強かったですが快晴となり北方面へ散歩に行きました。靖子さんは

         足元ばかり見て歩かれました。

      −−◎ヘルパーさん来訪日(午後)

         昼食を見守り、歯磨き、手洗い、トイレに座らせてもらいその後 紙パンツ装着。

         ヘルパーさんのメモ→@昼食後イソジンを薄めた液で歯磨きをしました。ご自分で5〜6回右側の

         歯磨きをされ左側の方へ持ち替え また5〜6回磨かれました。口数は少ないようでしたが

         笑顔で過ごされました。

         A近所の人から2人に声をかけられ笑って応えられ その人から「ああ 分かったね」と言われていました。

         青空の下気持ちよく歩きました。


2007.11.14(水) (予定=デイサービスに行く日)
      −−◎デイサービスに連れて行った。

          体温−−−−゜c 血圧109−91、脈拍75。

          今日の行事『お茶会』でお誕生日を祝ってもらった。

          連絡メモ→今日も笑顔をいっぱい見せて下さいました。話しかけても下さいました。入浴時

          湯ぶねにつかり、気持ち良かったのか座ってゆっくりして見えました。


2007.11.15(木) 手晴れ(予定=ヘルパーさん来訪日 午前+午後)
      −−◎ヘルパーさん来訪日(午前)

          紙パンツ交換、朝食を見守り、歯磨き、手洗い、顔洗い、居室トイレの掃除、手遊び、体を動かすダンス

          水分補給など。

          連絡メモ→このごろ午前中は眠そうな表情をされます。

      −−◎ヘルパーさん来訪日(午後)

          紙パンツ交換、昼食を見守り、歯磨き、手洗い。爪切り

          連絡メモ→いろいろお世話が済んだ頃ケアマネージャーさんが来て「こんにちわ」と言うのを

          きょとんとしてびっくりされていましたが しばらくすると大勢いるのでうれしそうに良く笑われました。

          「やろうかね」とか「おかあさん」とか「はい」とかよく話されました。天気の良い暖かい日で

          ケアマネージャーさんと3人で散歩に出かけました。3人居たので靖子さんは喜んでいました。

          戻った後疲れた様子でしばらく目をつむって、腕をさすってあげていると「暑い」と言われ

          大笑いになりました。

      −−◎ケアマネージャーさんが来られて、介護計画やら 留意事項について話し合った。

          連絡メモ→計画書の確認をしていただきました。 最近体を動かす機会が減っていますので

          なるべく動いて頂けるよう声掛けをお願いします。


2007.11.25(日) 

      −−◎昨日からストーブを入れている。例年11月15日ごろで(早い年は11月3日の

          時もあった。)遅くまで暖かかった。それにしても灯油の値段が高くなっている。

      −−◎日曜日で、9時ころから田圃方面へ散歩に行った。

      −−◎11時ころ椅子にかけていて、居眠りをして、椅子からこけて倒れた。とっさのことで

          防止出来なかった。夜はよく寝ているはずだが、寝ていないのかもしれないと思い

          そのあと2時間半ほど寝させた。午後2時ころ起きた。特に痛いところもなさそうで

          椅子からこけた衝撃は無かったらしい。

      −−◎このごろ居眠りをすることが多くなった。ザーッザーッと足を引きずって歩き、

          少し猫背になって来ている。

          文字もほとんど読めなくなってきたが道路に“あぶない”と ひら仮名で書いてある

          看板を「あぶない あぶない」と読んでいた。

          笑顔で人に対応する姿勢を保っている。今日も娘の友だちが遊びに来ていたら

          ニコニコとして何かをしゃべり(意味不明)愛想を振り撒いていた。


2007.12.01(日) 

      −−◎デイサービスでは 利用者の誕生日が来ると“たんじょう会”が催されている。

          過日Aさんの“たんじょう会”がおこなわれみんなで撮った写真をもらってきた。

          元気そうなAさんを囲んで他の利用者のみなさんや職員さんの姿があった。

          母さんもニコニコして写っていた。

          バックの飾りに “Aさん 95歳のたんじょう日おめでとう” と書かれてあった。

          我が家で母さんに「へーっ 95歳か..。95歳ということになると まだ30年以上は

          たっぷり生きられるよ。」と言うと 「うふふっ うふふっ」と笑っていた。


2007.12.5(水)晴れ 

      −−◎11/25:昼ごろ テレビを見ながら居眠りをしていて 椅子から落下した。

          通常なら昼寝はしないが 2時間ほど昼寝をさせた。

          そのとき あんかの位置が悪かったらしく かかとの上15cmほどのところに

          直径3cmほどのやけどをした。 そのため毎朝外科へ行き薬をつけてもらっている。



          12/2:また 椅子にかけていて落下した。その時は 立ち上がるときに

          痛そうな表情を見せていなかったが 12/3、4と 朝起してあげるとき

          顔をしかめた。痛かったためなのか 寒いので“おきるのは嫌”という表情だったのか…



          12/5:今朝も起してあげる時に顔をしかめた。

          本日病院へ行き認知症の定期健診と同時に 骨折があったかどうか見るため、

          ひざから上肺の下までのレントゲン、頭はCTを撮ってもらった。

          認知症の症状は脳が縮小し進行していた。ケガの方は頭蓋骨、脊椎とも異常は

          なかった。

      −−◎日常の日程は一年前とほとんど変わらずすごしている。


2007.12.6(木) 晴れ

      −−◎アルツハイマー型若年認知症の治療の重要なもののひとつは社会参加と

          自己の外側への働きかけ およびそれを促進する行動である。

      −−◎ヘルパーさん来訪日。


2007.12.7(金) 晴れ

      −−◎エントロピー = 目に見える現象では うがい薬がコップの中で溶けていく様、

          田舎で見られる 焚き火の煙が空気の中へ混じっていく様など 

          一箇所にある特定の物質が全体に広まりその存在を安定したものにする。

          そして元の同じ状態に戻すことは出来ない。

          靴が並べてある。本が本立てにある。新聞紙がまとめて置いてある。

          それらが日々 我が家の範囲内で拡散する。本や新聞紙は数箇所に移動する。

          靴の片方がが卓上にあったりする。

          整理整頓は人間の安定感を保つ。宇宙的自然では集結と拡散の現象により

          安定を保つ。

      −−◎宇宙的自然の摂理が働いてか、母さんはあちこちへ 物を移動させる。

           ”移動できなくなってしまってはおしまいよ”と思い容認している。


2007.12.8(土) 雨のち晴れ

      −−◎9時30分 デイサービスへ連れて行った。

          デイサービスにボランティアで歌の集団の人たちが来られ、一緒に楽しそうに

          歌っていた。


2007.12.9(日) 晴れ くもり

      −−◎朝 田圃方面へ散歩。


2007.12.10(月) 晴れ

      −−◎デイサービスへ連れて行った。今日の行事は“お茶会”だった。


2007.12.11(火) 小雨

      −−◎ヘルパーさん来訪日 午前+午後 

          食事の見守り、歯みがき、足浴、足の爪切りをしてもらった。拒否もせず

          円滑にやってもらっているようだった。


2007.12.12(水) 

      −−◎デイサービスに行った。

          皆さんの会話を聞いて 笑顔でうなづいているようすを見せた。


2007.12.13(木) 雨のち晴れ

      −−◎ヘルパーさん来訪日 午前+午後

          朝食見守り。顔 首 手先 清拭。歯みがき。水分補給。手遊び。室内体操。

          居室と本人用トイレの清掃(トイレは3ヵ所ありここは本人が主として使用)。

          歩行見守り。など。


2007.12.14(金) 曇り

      −−◎デイサービスに行った。

          今日は皆さんで なつかしの歌を聞いた。

          知っている歌を聴いているとき、リズムに合わせて体を揺らせていることがある。


2007.12.15(土) 曇り

      −−◎デイサービスに行った。

          スタッフの人や他の人が 声をかけてくれると 笑顔でうなずいたり、なにか話しを

          したりしていた。


2007.12.16(日) 晴れ

      −−◎今日は行事は無かった。

          11時ころ田圃方面へ散歩に行った。35分コースだったがこのごろ40分程度

          かかるようになった。晴れてはいたが少し風があり冷たかった。

          私の考えでは 暖かくした室内ばかりにいるよりも 短時間ならば 

          衣服は暖かくして顔は冷たい風の刺激を受けた方が体の野生反応を保持する

          ために必要と考えている。

2007.12.17(月) 曇り

      −−◎デイサービスへ連れて行った。

          お風呂に入れてもらっている時、何かを思い出してか笑っていたそうだ。

          今日もにこやかにすごしていた。


2007.12.18(火) (予定=ヘルパーさん来訪日 午前+午後)
      −−◎ヘルパーさん来訪日(午前)

          紙パンツ交換、朝食を見守り、歯磨き、手洗い。足浴、足の爪切り

         ヘルパーさんのメモ→@排便が2日無かったそうですが食欲はあり完食されました。やけどの傷は

         ほとんど完治されたそうですが足浴は右足のみ行ない爪切りをしました。

         A散歩2回行きました。前かがみで足元の方を見て歩かれることが多くなりました。

      −−◎ヘルパーさん来訪日(午後)

         昼食を見守り、歯磨き、手洗い、トイレに座らせてもらいその後 紙パンツ装着。

         ヘルパーさんのメモ→@火傷の通院は今日で修了したそうです。歯磨きは5〜6回御自分で

         磨かれました。A寒かったのですが散歩に出ました。歩き始めるとどんどん歩かれます。

         家に戻ってきても まだ歩きたそうに外を見ておられました。


2007.12.19(水) 晴れ

      −−◎11月25日に 左足のかかとから上15cmうしろ側に直径3cmほどのやけどを

          していた。

          毎朝 近くの外科へ治療に行っていたが 昨日「皮膚が張って来ているので

          もう こなくていいよ」と言われた。ようやく治ったようだ。

          ※ みなさまも こたつには お気をつけ下さい。

      −−◎朝 散歩。10分間。

          ここ1ヶ月ほど、椅子にかけていて 居眠りをすることが多くなった。

          午後になると 比較的 居眠りは少ない。

          眠りが少ないのかと 就寝時間が9時間だったのを1時間増やし10時間とした。

          夜 眠れない とも 観察されなかった。夜よく寝ているのに居眠りとは 病状の

          進行かとも思う。

          病状の進行 と言っても 体力が弱っているわけではない。居眠りを起しても不快感を

          示す表情をするわけでもない。起して ボール遊びなどすると喜んでやっている。

          行動指令を発する頭脳部分が弱化している(=仮説)らしい。

          動かないで ジッとしていると眠ってしまうようだ。

          紐につながれた犬が 動かないでいて寝てしまうような物だ。

          居眠りをしている時 様子を見て 起して何かを一緒にやっている。

      −−◎9時30分 デイサービスへ連れて行った。

          デイサービスで「1時間以上座ったままでいる時は 室内を歩かせてやってください」と

          頼んでおいた。

          それで 1時間前後のころあいをみはからって 声をかけてもらい、椅子から立って

          きょうもフロア内の あちこちを笑顔で歩いていたとのことだった。

          今日の行事は“お料理”でかたわらで見ていたようだ。

      −−◎帰りは 自宅周辺を駅方面へ散歩に行った。(25分)

       

2007.12.20(木) (予定=ヘルパーさん来訪日 午前+午後)

2007.12.21(金) 

      −−◎デイサービスに行った。

      −−◎取引先会社、社長来訪。30分ほど話していかれた。


2007.12.22(土) 雨

      −−◎風邪気味で 軽い咳をしている。

      −−◎デイサービスに連れて行った。


2007.12.23(日) (予定=)

2007.12.24(月) 晴れ

      −−◎睡眠時間は従来午後10時から7時までだったのを午後9時30分から7時30分まで

          と1時間増やした。

          7時30分に起してあげて トイレへ連れて行き、朝食前に20分ほど散歩してきた。

          8時30分から9時30分まで朝食、なるべく自分で箸を持って食べるようにと

          そばにいた。

          テレビなど見ていて居眠りしないよう時々立って歩かせ、私が2階へ洗濯干しに

          行くときも 連れて行ったりして 階段の上り下りも数回した。

          夕方4時過ぎには居眠りはしないようだ。(=毎日そうだが)

          ボール投げ遊びでのボール受けは落とさないように出来る。ただ10回くらいやると

          ボールを脇に置いてしまう。

      −−◎昨日 また 転倒した。立って歩いてテレビに近づき見ていて、そのまま

          眠ってしまい転倒したらしい。11月25日から4回転倒した。

          最近 行動がゆっくれになってきている。ここ2ヶ月ほどで病状が1段階進行したように

          見える。

           @ 朝起きるときに 手をひいてやらないと 起きられなくなった。

           A 階段の上り下りが手を引いてやらないと出来なくなった。

           B 椅子から立ち上がる時に手を引いてやらないと出来ない時がある。

           C 車の乗り降りの時 椅子にかけるように両足外に出したまま腰掛けるので

             右足を手伝って中へ入れてやると自分で左足も中へ入れ乗る。

             @の朝起きは 時間の制約があり起してあげなくてはならない。(昨日は

              予定が無かったので 「さあ 起きようか」と何回も促して「うんうん」とそのたびに

              返事をするので 家事をしながら 10回くらい言いに行ったが、あさ7時以後

              2時間近く経過しても起きなかった。9時近くに起してあげた。)

             Aについては自分で上り下りする時もあるが もし転倒すると危険なので

              連れ添って上り下りしている。

             Bについては 自分で気分のままに 座っていたり、立って室内を歩いたり

               しているが、時間の制約があるときは、私が手伝ってしまう。

             Cについては 従来通り自分で乗り込む時もある。

           病状の進行は ある時 ピタッとなにかが出来なくなるのではなくて、

           次第に 出来ない頻度が増していく という経過をたどっているようだ。

           にもかかわらず 本人の ニコニコ気分は 壊れておらず テレビに

           出てくる 子ども達や小動物を見て 喜んでいたり 私に 何かしゃべり

           笑っている。


2007.12.25(火) 晴れ 曇り 

      −−◎ヘルパーさん来訪日

          午前。午前の前半は身の回りの世話をしてもらっている。

             食事介助、洗顔、歯みがき、手洗い、桶に足をつけて足洗い、爪切り、

             着替え、紙パンツ交換 等々.....。その他 本人居住室の整理整頓。

             午前の後半は介護保険枠外(全額自費扱い)の生活活動介助をしてもらっている。

             生きている意味、その場での願望や夢を本人が追求することを介助して

             もらっている。

             ひとつは 近所へ散歩に連れて行ってもらうことである。

             散歩で 近所の人々に出会い 犬猫と出会い、自然の木々 花 小動物と

             出会い 生気を新たにしている。

             他には歌もほとんど歌えなくなったし、ボールの投げ受けも10回程度

             になったが 介助してもらっている。

          午後。午後も前半と後半があり、内容は午前とほぼ同じ。

              午後の後半はボール遊びと、散歩。

             散歩のとき、通り道で犬が鳴いていたら「ワンちゃん」と言っていた。


2007.12.26(水) 

      −−◎デイサービスへ行った。


2007.12.27(木) 

      −−◎ヘルパーさん来訪日 午前+午後


2007.12.28(金) 

      −−◎デイサービスへ行った。


2007.12.29(土) 晴れ 時々 曇り

      −−◎デイサービスへ行った。


2007.12.30(日) 雨

      −−◎朝 起きて 衣服を交換してあげて、靴下を履かせて 私が「よし コレでよし」というと

          「すみませんねー」と言った。健康なころは他人にも 家の中でも人に何かしてもらうと

          よく出ていた言葉だが このごろは聞いたことが無かった。

          私「いいえ どういたしまして」というと ニコニコ笑顔で一緒に階下へ降りてきた。

      −−◎先週12.22ころから 風邪気味のようだ。当初軽い咳があったが 熱発して

          いないようだったので そのままの生活を続けていたら だんだん咳が重くなって来た。

          医者の薬を飲ませている。表情は元気なので休み中に寝させておけば治ると思う。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※ 読者のみなさんの参考のために

  母さん(田口靖子)は 本日(2007.12.31)現在63歳2ヶ月。
  アルツハイマー 発病後9年4ヶ月
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2007.12.31(月) 晴れ 

      −−◎読者の皆様 駄文にお付き合いいただきましてありがとうございました。

          私も 同病で介護をして居られるたのかたのインターネット画面から

          いろいろお知恵を拝借しています。何かの参考になればと思い

          極力心境を斜象して駄文を提供しています。

          新年度も引き続き御支援いただけますようお願いします。

      −−◎介護。本年9月ころまでは ほとんど手のかからない状況が続いていたが

          10月ころから 傾眠することや 椅子から転倒したり あんかでやけどしたり

          風邪を引いたり、立ち上がりや歩行が滑らかに行かなくなったりして

          病気がワンランク進行したようにも見られる。

          でも 急にここから更に悪くなるようにも見られないので、順次準備をととのえて

          行かねばと思う。


月毎変化のまとめ07へ戻る** (このページの上へ戻る) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※ 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−