2014年〜2015年月毎変化のまとめ yasu412015
年目次に戻る.    最初に戻る

2012年6月から特別養護老人ホームへ入居し16年6月で4年になる。..介護18年、「特養」へ入れてもらい

  私の作業は少なくなったが10年単位の介護生活ともなると介護者が持つ問題も“介護問題”である。         .

  50歳代で襲ってきた家族への認知症、同じ状況でも職業などによってその対応は違ってくる。ここでは私の対応  .

  や心境を振り返って診ている。 10数年奥さまの介護を体験されたかたをネット上で何人か知っている。 それぞれ

  固有の対応をされているが、共通点もある。                                            .

                                          .      
時期(=年月) 靖子さんのようす ここをクリック↓
2014年 靖子さんは特養でそれなりに元気。 日記再開、人生の4分の1を介護に
取り組んだ介護者の心境。 取り残した人生の初期目標の完遂。などなど...
 日記14年12
2015年1月〜12月まで 靖子さんは「特養」でそれなりに生活している。その世話は 県立病院や
歯科へ連れて行く、リハビリの管理、ようす見に行く、必要物の補充など。   
 日記1512
予   備
 移動できません